サッカーと旅好きくまの物語
by footballkuma
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ありがとう。誰も知らない..
by footballkuma at 18:07
知らなかったよ。この歳に..
by soulman at 17:52
今週末にもまたまた三浦ま..
by footballkuma at 19:54
いつもながら美味しそうな..
by fanyicho小姐 at 21:38
東京にもありますか・・大..
by footballkuma at 10:46
我が家の周辺には沢山有る..
by fanyicho小姐 at 01:11
それは、本当に残念ですね..
by fanyicho小姐 at 22:32
パラグアイ、コロンビア、..
by footballkuma at 17:55
あらあら、それは残念ね。..
by fanyicho小姐 at 22:05
GWは混むので自宅待機で..
by footballkuma at 07:26
検索
リンク
ヘイヘイマイマイ堂
最新のトラックバック
タグ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:パラグアイ( 310 )

パラグアイが大雨ですごいね
なんだか全世界(英国、米国などなど)で大雨がすごいようだけれども、南米パラグアイでもトルメンタ(大雨竜巻)ですごいことになっているようです。

昔、住んでいたイタプア県エンカルナシオンもすごいし、写真では首都アスンシオンの町中でもえらいことです。

写真はパラグアイの新聞abcから・・・
e0097114_13105058.jpg

[PR]

by footballkuma | 2015-12-28 13:11 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイからチリへ戻ります
最終日は朝の6時に内山田ホテルでおいしい日本飯の食事をかきこみ、近くのバス停まで移動です。また30番のバスを探してそれに乗れば空港までたったG.2400(約60円)で行ってくれます。

一度同じ30番のバスに乗ったのだけれどもとんでもないところに連れていかれたことがあります。30番が2種類あり空港に行くのか行かないのか確認は必要ですよ。

なにしろ飛行機がなかなか飛んでこないアスンシオン国際空港ですから空港ものんびりしたものです。その中でアメリカン航空のオフィスがあり驚きです。アメリカンは飛んでるのかいな?

空港で残ったグアラニーを米ドルに換えそれでも余った端数は、近くにいた靴磨きの少年に寄付です。運動靴なので靴磨きも必要なかったしな・・・

日本飯三昧のいい旅でした。日本からは遠すぎるパラグアイは南米にたまたまいないとなかなか行けないところですね・・・・


e0097114_06140237.jpg


アスンシオン上空
e0097114_06150386.jpg


サンチアゴ上空
e0097114_06155908.jpg


プエルトモン上空
e0097114_06200142.jpg
場所場所でずいぶん景色が違うのがおもしろいな・・・
[PR]

by footballkuma | 2014-04-26 06:12 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 14
エンカルナシオンの町中で見た貴重な車の写真です。古い車をこれだけ長く乗っていることに感心します。機械は手入れすれば壊れないのだよな。使い捨ての日本の習慣を反省しますね・・・
e0097114_06002256.jpg
e0097114_06015450.jpg
e0097114_06024062.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-26 06:03 | パラグアイ | Comments(2)
パラグアイののら猫
アスンシオンでもエンカルナシオンでも猫がそこらにいて草を必死で食べているのやらうんこをしているのもいました。ああいうシーンでも猫は逃げもせずするんだな・・・パラグアイ人と同じようにTranquiro(のんびり)なのかいな・・・?
e0097114_05534389.jpg
e0097114_05523943.jpg
e0097114_05475902.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-26 05:56 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 13
Av.JAPON(日本通り)というのがありそこの近くには日本人会館もあり、川のほうに向かうと川の港もあります。かつて日本人がここから移民で来たので付いた名前かもしれない通り名です。

通りには前からかつて活躍していた機械類が展示されていて、風雨にさらされて錆びつきながら佇んでいます。
e0097114_01224947.jpg
e0097114_04040876.jpg
e0097114_04050783.jpg
e0097114_04045154.jpg
e0097114_04123819.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-25 04:13 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 12
昔常連だった床屋も訪問です。前と同じ親父がひとりでたんたんとやってました。向こうも珍しい東洋人なので覚えていて旅先で髪を切ってもらいました。

前がいくらは忘れたけれども、G.25000(約550円)は少し上がったのかもな・・・
e0097114_03562450.jpg
e0097114_03565192.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-25 03:58 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 11
前に暮らしていてなつかしいスーパーやら近所の洗濯屋なんかもどうなっているか散策です。あまり変わってないね・・・カジノもあって行ったのだけれども時間が早くてくまの好きなカードゲーム(ブラックジャック)卓は夜にならないと開かないとのことで残念でした。

こんな田舎町なのになのか、田舎町で娯楽がないからなのかカジノの中は明るいうちからけっこうな人で機械に向き合ってコインの投入です。ああいうのは好きではないのだよね・・・


e0097114_06242726.jpg
e0097114_06245374.jpg
e0097114_06272498.jpg
e0097114_06262541.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-24 06:28 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 10
以前パラナ川沿いにあったごちゃごちゃした商店やレストランはどこに行ったのかというと、川からかなり離れた高台に新たに体育館のような建物が建てられてそこに収容です。

中は暗くて(外でないから当たり前だけど・・)商店と飯屋がひしめいています。中の光景はかつての川沿いの光景と同じなのだけれども、外の明かりがないから少し気持ちが違うね。
お客さんも川沿いのように多くの人がうろついていていることもないしね・・・


e0097114_02281189.jpg
e0097114_02283474.jpg
e0097114_02275546.jpg
e0097114_02273859.jpg
e0097114_02271833.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-24 02:29 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 9
ちょうどパラグアイにいたころはセマナサンタというカトリックの催事の前だったので、エンカルナシオンの教会脇でも少年たちがなにやら販売です。教会に来る人たちに販売しているようです。

宗教にはとんとうといので詳しくはないのだけれども、草のようなもので編んだものを持ち帰るみたいね・・・

カトリック系の教会以外にウクライナ系移民も多いことからか、玉ねぎ頭の教会も市内には鎮座しています。


e0097114_02172116.jpg
e0097114_02170792.jpg
e0097114_02185812.jpg
e0097114_02181046.jpg
e0097114_02192458.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-24 02:21 | パラグアイ | Comments(0)
パラグアイ・エンカルナシオン散策 8
パラナ川の水位が上がったことによってあちこちで景色が変わっているのだけれども、アスンシオンと結ぶ国道の橋も新しくなり、そこの脇にはこの時期は休止のようですがシーズン中は動いている観光船まで待機です。

真新しい川沿いの整備とそれに伴う町の変化がここ3年くらいで急速に起きたエンカルナシオンです。

昔からそこここで見かけていた大きな蟻塚はいまでもところどころで見かけることができて懐かしい南米の風景です。




e0097114_01364699.jpg
e0097114_01373796.jpg
e0097114_01370863.jpg
e0097114_01372340.jpg

[PR]

by footballkuma | 2014-04-23 01:40 | パラグアイ | Comments(0)