サッカーと旅好きくまの物語
by footballkuma
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
彼岸島知らないが、なんか..
by footballkuma at 07:21
どこかで見たことがあるよ..
by モン太郎 at 00:06
そおいえばなんか似てるな..
by footballkuma at 08:03
ア〇クーの海岸もすごかっ..
by モン太郎 at 07:46
砲台跡、燈台などなどすご..
by footballkuma at 18:14
砲台跡ですか!!面白そう..
by モン太郎 at 08:55
マグロとすいかのうまい町..
by footballkuma at 15:29
もしかしたら?と想像して..
by fanyicho小姐 at 13:57
ではチリ帰国のときには三..
by footballkuma at 12:53
是非三浦に引っ越してくだ..
by モン太郎 at 11:23
検索
リンク
ヘイヘイマイマイ堂
最新のトラックバック
タグ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 08月 ( 60 )   > この月の画像一覧

鱒の養殖場訪問 1
フフイ市内から車で1時間ほどの山の中に鱒の養殖場があるとのことで行ってきた。すごい山の中でここから先には何もありません。

上に湖があるようでそこからの水で鱒を養殖です。ただ養殖はしているけれども、食べるところはなくて残念です。

市内から山に入っていくので、ここで標高2000mほどです。きれいに花が咲いていて、水がほんとうにきれいです。
e0097114_03204112.jpg
e0097114_03213614.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-31 03:22 | アルゼンチン | Comments(0)
野良犬が怖い
町を歩くとそこらじゅうに野良犬で、誰も何もしないので野良犬天国です。最近は晴れると暖かいので、日向を選ぶやつ日陰を選ぶやつとさまざまです。

動かないのはまだいいのだけれども、家の裏にいる犬たちなどはいつも道路を5、6匹で占領していて怖い、怖い・・・・犬が大きな顔をしているからか、猫はあまりみないなぁ・・・
e0097114_02070768.jpg
e0097114_02073556.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-30 02:08 | アルゼンチン | Comments(0)
日ごろの日本風飯
アルミ鍋がひとつの苦しい台所事情なので、いろいろ電子レンジなどを屈指して(味噌汁はカップに味噌類を入れ、ご飯は冷凍を電子レンジで調理)日本風飯を食べてます。

最近はこういう焼き飯やらオムライスなどが多いね・・・もう少しのアルゼンチン暮らしなので、なんとかがんばりましょう・・・・
e0097114_00584493.jpg
e0097114_00591266.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-29 01:02 | 食べ飲み物 | Comments(2)
ÉXODO JUJEñOという祭日 3
ガウチョの行進のあったエリアは新しく開発された小山の上で、まだまわりには何もなくてこういうことをやるには最適な立地です。

当日はやけにバスが多く近所の道を走っているなと思ったら、臨時便がたくさんでていたようです。行進の学生が待っていたり、多くの人が出るのでいきなりの屋台がそこここです。
e0097114_00040699.jpg
e0097114_00042273.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-29 00:05 | アルゼンチン | Comments(0)
ÉXODO JUJEñOという祭日 2
この祭日の前には町中にポスターが貼られて、前夜祭の花火、演奏会などなどけっこう大きな祭りです。

貴賓席には多くの人で、地元TVですが中継があるくらいです。
e0097114_06135043.jpg
e0097114_06132133.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-28 06:16 | アルゼンチン | Comments(0)
ÉXODO JUJEñOという祭日 1
先日の火曜日がなにやらこの地域だけの祭日で、前日の夜には花火、当日には学生、農民、ガウチョ(アルゼンチンのカウボーイ)、軍隊、消防などなどいろいろなパレードです。

南米はどこの国もこのパレードというのが好きだよな・・・・

準備中に少し見にいったけれども、どんな順番なのか、何時間やるのか全然定かではないので、家に帰ってTV鑑賞です。

翌日はそこらの道路に馬の糞がてんこ盛りです。
e0097114_00480258.jpg
e0097114_00491541.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-28 00:50 | アルゼンチン | Comments(0)
HUMAHUACA(ウマワカ)のVARAS訪問 12
ウマワカのバラス話もこれで終了です。また同じ狭い埃の道を2時間走り、ウマワカ市内に戻り。そこから舗装道でフフイにもどります。

この日は朝の5時半に家を出て(真っ暗)帰りは夜の10時ころです。さすがに標高もあるし疲れたなぁ・・・・

ただきれいな山々の景色は最高です。こんなことでもなければ見れない山々です。14色の山の色と言われている場所も通過です。
e0097114_02402455.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-27 02:41 | アルゼンチン | Comments(0)
HUMAHUACA(ウマワカ)のVARAS訪問 11
標高が3800mもあるのでまぶしい陽が注いでいて、みな顔が真っ赤です。こちらも一日いたら陽に焼けて顔の皮がむけました。

教会もあるけれども、小さい地味なもので、このあたりではカトリックどうこうよりも現地のパチャママに代表される地元宗教がメインなんだろうなぁ・・・
e0097114_02264139.jpg
e0097114_02283030.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-27 02:31 | アルゼンチン | Comments(0)
HUMAHUACA(ウマワカ)のVARAS訪問 10
学校内にはいろいろポスターやら掲示物やらがあるのだけれども、大きな地図があってそこにはちゃんと(?)フォークランド諸島(英国名)がマルビナス諸島(アルゼンチン名)になっていてさすがアルゼンチンです。

かつてここを舞台に戦争もあったところですが、今でもアルゼンチンとしては自国のものと主張です。

いろいろな掲示物があって興味津々です。
e0097114_03342589.jpg
e0097114_03313864.jpg
e0097114_03333081.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-26 03:34 | アルゼンチン | Comments(0)
HUMAHUACA(ウマワカ)のVARAS訪問 9
遠くにいたロバが自分の家にもどってきたのか近くまで来ています。よくよく見ると1頭は前足になにやらひも状のものが巻かれていて、遠くに行けないようになっています。

前にどこか遠くにでも逃げたのかな・・・?のんきな田舎風景です。
e0097114_01375956.jpg
e0097114_01393173.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-08-26 01:41 | アルゼンチン | Comments(0)