サッカーと旅好きくまの物語
by footballkuma
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
そうです。キユ―ピーの関..
by footballkuma at 07:42
キヤノンと同じなのね~(..
by fanyicho小姐 at 21:50
欧州も寒いねぇ・・・日本..
by footballkuma at 07:14
南イタリアでこんなに雪が..
by fanyicho小姐 at 01:11
アルベロべッロでも雪はす..
by footballkuma at 07:18
お帰りなさい! 何だか..
by fanyicho小姐 at 23:58
本年もよろしく。お元気で..
by footballkuma at 10:09
明けましておめでとうござ..
by fanyicho小姐 at 18:09
旅館に泊まらなくても金と..
by footballkuma at 11:54
有馬温泉! 有名だけど..
by fanyicho小姐 at 22:16
検索
リンク
ヘイヘイマイマイ堂
最新のトラックバック
タグ
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 09月 ( 41 )   > この月の画像一覧

レコレータ墓地再訪
エビータの墓があることで有名なレコレータ墓地には以前に行ったのだけれども、その時は人がいなくてどこがどこやらわからずじまいでした。

今回は季節も変わったからか、人も多くいてお墓に対面です。近くでは本物の葬式も行われていて、なにやら制服の人たちが勢ぞろいです。
e0097114_08043377.jpg
e0097114_08045055.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-30 08:05 | アルゼンチン | Comments(0)
犬の散歩屋さん
首都ブエノスアイレスの高級住宅街などを歩くと、田舎町では見かけない犬の散歩屋さんによく出会います。小型犬ならなんとかなるけれども、大型犬を引き連れている人もいて怖いくらいの勢いです。

公園で犬を散歩させているけれども、なかなか大変な仕事です。
e0097114_07583503.jpg
e0097114_07584394.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-29 07:59 | アルゼンチン | Comments(0)
アルゼンチンといえば肉なので最後は肉
最後のブエノスアイレスでは、田舎町では食べていなかった牛肉をそこそこの店でいただきました。外食はほとんどしていなかったのですが最後なので、やはり肉です。

肉厚が5cm以上はある牛肉のLomo部分を400gです。付け合わせも何もなく、肉がどんと運ばれてきます。これにワインで肉を堪能です。

日本だといくらになるのか見当もつきませんが、これでワイン入れてひとり500ペソ(約3500円)でした。現地では高級です。

e0097114_11300678.jpg
e0097114_11303321.jpg
e0097114_11301669.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-28 11:31 | 食べ飲み物 | Comments(0)
アルゼンチンより帰国しました
日曜日にアルゼンチンから飛行機を乗り継ぎ乗り継ぎして成田に到着です。さっそく成田空港内で床屋に行ってさっぱりです。

日本の床屋は頭をうっとりするほどのマッサージでシャンプーしてくれるし、お湯はでるし、最高だね・・・・空港の床屋というのはなかなかいいものです。

昨日は荷物の到着を待ち、もう火曜日です、まったく日夜の逆の世界にいたので、昼間眠くなるし、あと少しはリハビリが必要です。

明日から、最後のブエノスアイレス模様を書きます。

e0097114_08591374.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-27 08:59 | | Comments(4)
ブエノスアイレスのタンゴ
同じ国でもここまで違うのかというのがこのタンゴ。首都の歩行者天国フロリダ通りで踊っています。観光客用のツアーも多くあって、かつては日本人夫婦がコンテストで優勝したこともありました。

いやはや北部の砂漠からこのギャップはすごいね・・同じ国とは思えません。スーパーに行っても物価が高いね。移動やらいろいろで、しばらくブログはお休みします。
e0097114_03492219.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-23 03:50 | アルゼンチン | Comments(0)
プルママルカ再訪 5
フフイからプルママルカまでの途中にある廃線の跡や、旧駅舎がまるで西部劇のセットのように朽ちています。

このあたりは雨もあまりなく砂漠のようなところなので、なおさら西部劇感が増します。それでも途中でバスを降り、暮らしている人たちがいます。すごいね。
e0097114_02512546.jpg
e0097114_02514688.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-23 02:52 | アルゼンチン | Comments(0)
プルママルカ再訪 4
フフイ市内からわずかバスで1時間なのにこのあたりの山の景色は圧巻です。断崖が迫っているし、色も変わって日本の山の風景とは大違いの大陸ですね・・・

高度と雨の影響が全然違うのがよくわかります。


e0097114_06230055.jpg
e0097114_06220415.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-22 06:25 | アルゼンチン | Comments(2)
プルママルカ再訪 3
プルママルカでのお昼は屋台で売っているピザのようなもので、中にはチーズとハムが入っています。

これをおばちゃんから買って、アルゼンチンビール・キルメスとともに公園でいただきます。まわりの民芸品店を眺めながらの食事です。うまいね・・・
e0097114_20391627.jpg
e0097114_20385824.jpg
e0097114_20393643.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-20 20:43 | 食べ飲み物 | Comments(0)
プルママルカ再訪 2
このあたりからウマワカにかけての山が世界遺産で、山の色がいろいろに変化します。赤や緑がきれいです。かなりの標高があるのでもう草木も生えていません。

あるのはサボテンくらいの山々です。目に焼き付けてきました。
e0097114_04575428.jpg
e0097114_04581046.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-19 04:58 | アルゼンチン | Comments(0)
プルママルカ再訪 1
フフイ滞在も最後なので、以前に行ったプルママルカ再訪です。バスで1時間くらいのところですが景色がものすごく変わります。

きれいな山々があって観光客も大勢います。ジャマの子供がかわいいね・・・観光客相手に写真を撮ってエサ代を稼いでいます。
e0097114_04514893.jpg
e0097114_04513557.jpg

[PR]

by footballkuma | 2016-09-19 04:52 | アルゼンチン | Comments(0)